2013年12月26日

モンパレの資料2


Dランク統一表で固定観念を植え付けてしまったので、
D統一させない表も持ってきました。
簡単な話、Wikiのランキングにあるやつですね。


ふつう25Lv表
14/1/2更新
降順ソート画像は後に変更します。


たしかにこれ見ると、バランスとれてるんだよなぁ・・・なんて思ったりしますね。
っつーわけでこのまま各部門ソートしてみました。


あ、先に言っておきます。
アークデーモンとマジカルハットがトップに入り込んでたりしますが、
(現在)性格固定のため、話半分で聞いてください。
(キャプスラ、キャプももも)
ふつう性格に逆算したものも入ってるから、そっちなら印象通りです。

HP
HP降順


MP
MP降順

攻撃
攻撃降順
キラマ(144):首狩りとキースの間

守備
守備降順
キラマ(120):ようじゅつしとメガザルロックの間位

すばやさ
早さ降順

かしこさ
賢さ降順

こんな感じ。
切り分け・マスの色については、おおまかな数値で切ったところです。(前記事同様)
TOP10とちょっと先見えればいいかなって思った次第。

統一表でちょっと評価を下げてしまった感があった高ランクモンスターたちも、
こう並ぶとバランス取って上の方にいたりするのね。っていう反省

アークデーモンとマジカルハットについては、前記事の通り
普通性格の逆算も表に載ってます。



あとがき
ニコのブロマガに載せようと思ったけど、でかい画像載せきれないから
前記事含めこっちに載せました。


2013年12月22日

モンパレの資料


例の資料(ふつう性格25レベルDランク統一表)です。
※普通せいかく25Lvの表をDランクのステータスの値にしたものです。

ランクの差を以下の倍率で計算。

HP:1.22
MP:1.21→1.215
攻撃:1.22
防御:1.21
すばやさ:1.2→1.21
かしこさ:1.22


13/12/24追記:
資料の情報が古かったこともあり、見直しと多少修正してきました。
倍率も少々資料参考に数値変更しました。
リリパット・トロルがやや大きめに。
ゴールドマン・ミミック辺りの数値が多少変化したかもしれません。

13/12/25追記:
アークデーモンとマジカルハット追加しました。
XXX.2の番号の方が普通性格に逆算したものです。
今後普通に捕まえられるようになったら役に立つ情報です。

14/1/2追記:
Wikiのふつう性格50Lv→25Lv逆算の情報
また、50Lv時の近い数値のモンスター比較等で大まか数値が
近いことを確認して、キラーマシンを反映させました。

比較対象(強敵イベ50Lv数値が近い・ランク上げ計算等で調整比較)

HP:シルデビ MP:C化ゴーレム1.7倍 攻:C化ドラゴン
防:Cゴールドマン+α位 早:シルデビ 賢:Cゴレ+α位 
の数値を元にWiki逆算ステと合わせてみました

メタキンはちょっと待ってね(欲しいけど捕まえられない)
情報集めてからね


なお、倍率はwiki「ランクアップ」項目ページよりの情報(数値を少々切り捨てしてるかも)を参考。


D統一表


~使用上の注意~
・一部データが抜けてる箇所があります。wikiになかったりで後に埋めると思います。
・wikiの普通性格25レベルの表を元に作りましたが、誤差・情報の信用性などは
 今後できるだけ詰めていくつもりです。
・Dランクで統一しているせいで印象が変わることもありますが、
 元ランクのことも忘れないで頂きたい。
→Dより下は強いじゃん。と思ってもランクアップが必要ですし、
  Dより上は弱く感じることがあるかもしれません。
・マスを染めた基準は昇順降順で大まかな数値で切り分けた結果です。
表の工夫については、今後リスナーさん達と突き詰めたいと思います。



~考察~
D基準の理由について
中央足止め時代に作ったのもあり、F~Cランクの中で考え、
元々Dのモンスターが多く(計算誤差が生じない)
また、Eの探索ランクアップで狙える意味もあり現実的な辺りだと思ったからです。
あと、大体真ん中だからこれまた計算回数が偏らないような位置で。


私はこれで個体値(?)を見る目的として使ってます。
このモンスターはHPが高いけど、この辺が低いとか説明しやすくなるとは思います。
性格選びにも多少役に立つかもしれません。
紋章の実装で多少夢物語でもなくなったこともあり、
それなりに意味は成すと思います。

本当は表を貼り付けたかったけど、ブログにソートできるような表
てのがすぐには厳しそう?だったため、とりあえず画像でお届けしました。



あと適当に言いたいこと
前衛はゴーレム・キラーアーマー等を参考にすると、
攻撃は120~130位が攻撃力的に優れているんじゃないか?
とかおおまかな基準を決めると比べやすいと思います。

あと資料の数値の見直しは、近々お休みで長い時間できた時にでも見直します。
まずは情報の集まりを待ったり、タイミングを待ったり

あとヒューマンミスがあるかもしれないため、
「おまえのところの参考にしてひどい目にあったわ」等の苦情はお控えください。
ただ、改善と修正の指摘はありがたいです。